トクする!栄太郎のブログ

生命保険、営業、特許、はたまた瞑想などなど、トクする情報を発信します。

瞑想についての等身大の評価

以前、

私の知っている瞑想法、その2つの比較

で、瞑想の効用について色々書きました。

誤解の無いように、補足したいと思います。

あらかじめ言っておきますが、「オカルト的」な要素は微塵もありませんよ。

 

f:id:m-eitaro:20170624173306j:plain

頭がすっきりする。そのせいか、新しい発想がわいてくることがある。

→確かにそのような傾向はあります。

 

睡眠不足を補える。(常習的にはお勧めしません)

→確かに暫くは短時間睡眠でもパフォーマンスは落ちませんが、どうしても体に休養は必要です。ほどほどに。

 

健康になる。

→言葉が足りませんでした。無条件に健康になるわけはありません。

精神的に健康になる→体がそれにつれて良いほうに引っ張られる
と言うことです。たいした有酸素運動をしているわけではありませんので、心肺機能がアップするワケはありません。
スワイショウとて、腰周りの緊張はほぐれますが、有酸素運動未満ですね。
有酸素運動ならば、スワイショウよりスロージョギングがお勧めです。


私は、スロージョギングは充分に瞑想だと断言します(動禅というヤツです)。

 

性格が穏やかになる。

→もう少し補足すると、「こだわり」に対して中立的になるってことでしょうか?
「こだわり」ってかっこよく聞こえますよね?
でも、「こだわり」って世の中を狭めてると思いません?
「日本酒にこだわる」って言うと、こだわりの範疇の外は否定しています。
それって、「日本酒にこだわる」以外に自分の世界を広げることを拒んでいますよね。それはモッタイナイ!
「こだわり」を否定しているんじゃないですよ。それはそれで、素晴らしい。
「日本酒にこだわる」けれども、他の主張を受け入れる人と、
「ビールにこだわる」けれども、それ以外にも興味津々な人
が一緒に飲めば楽しいときが過ごせると思いませんか?
つまり、こだわりを持ちつつ他人のこだわりを受け入れる度量っていうのか、それが身につくのではと思います。
結果として性格が穏やかになったように見えるってことです。
それ以外には、自説を否定されても、一旦はその否定を検討の俎上に載せてみるという度量が備わるのではないかと思います。
さらに、自説以外の意見を聞いて納得したなら、簡単に宗旨替えすることも厭わないとか・・・。

 

それから、さらに、自分と他人の垣根が少し低くなるという効用もあります。

何ででしょ?

冷静に自分を見ると、自分の心の中の葛藤が、他人にもあるってことに気がつくからでしょうか?

ユングの言う集合的無意識ってのでしょうか?

その結果、「人見知りが和らぐ」って効能も加えるべきと思います。

 

ラッキーなことが起こる。

→オカルト的な理由でそんなことが起こるワケはありません。
夢を壊してごめんなさい。
ここまで、読んでくるとわかりますよね。
そう、「こだわり」に対して中立的なった結果、あなたが、協力者を引っ張り込んだんです。だからこその、ラッキー!

 

ほしいものを引き寄せる。
人間関係が良くなる。
彼女(彼氏)が出来る。

→結局、同じですよね。
他人は変える事は出来ないが自分は変える事ができる。
過去を変える事は出来ないが、現在と未来は変える事が出来る。
瞑想は思考を「今、ここ」に集中させるトレーニングです。
今は現在
ここは自分
です。
決して瞑想は目的ではありませんよ!手段です。トレーニングです。

 

まとめ

以上が瞑想に対する等身大の評価だと思います。
もし、瞑想にオカルト的な期待を持っている方が居たらごめんなさい。

でも真実です。

引きこもっていても何もおきませんよ。

自室警備員から、自宅警備員にステップアップするために、

さらに、世界を体感するために。

レッツ!瞑想トレーニング!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が面白いと思ったら下の「読者になる」をポチっとお願いします。

更新の励みになります。<(_ _)>

 


広告