トクする!栄太郎のブログ

特許、人柱としての報告や瞑想、たまに生命保険などなど、トクする情報を発信します。

アマゾンで買ったワイヤレスキーボード&マウスセットがお安くて高コスパ!

先日買ったエレコムワイヤレスキーボード&マウスセットがお安くて高コスパ!だったのでご紹介します。

私は充分に満足しているのですが、一部合わない人がいるのでその注意点などもお知らせします。

 

お値段をご覧ください。なんと、1,699円ですっ!!!

これで、ワイヤレスです!!!

 

スポンサーリンク

 

特徴などを・・・

全体像は?

f:id:m-eitaro:20211031151232p:plain

アマゾンから引用

キーボードはシンプルな108の日本語キーボードで、マウスはスクロールホイール付きのシンプルな2ボタンです。

私はシンプルなデザインに好感を持ちましたが、豪華さや、マウスにゲーミング要素を求める使い方には不向きです。

 

私が一番気に入った点は・・・

f:id:m-eitaro:20211031152021p:plain

アマゾンから引用

長く使える点です。

文字がレーザー刻印されているので、字がかすれたりすることがありません。

私が使っているキーボードは、よく文字が消えていたのでこれは嬉しい。

(実は私はブラインドタッチができないのです。)

 

次に気に入ったのは・・・

キーボードもマウスも、各々単3の電池一本で1.5年動作するとのことです。

その程度の消費ならばランニングコストとして全然気になりません。

 

欠点は?

私は欠点だと思っていないのですが、次の点が気になる人がいると思います。

1.デザインが質素

上の写真にあるようにデザインが質素で、豪華さがありません

豪華なものが希望ならばお高いものにしなくてはなりません。

2.キーボードのキーの方式がメンブレン方式であること

調べてみれば解るのですが、メンブレン方式はゴムでキーを支えている方式です。

機械式など、その他の方式に比べてキータッチがぐにょぐにょしていると感じられるとのことです。なお、私はキータッチがぐにょぐにょしているとは感じません。

ただ、キーボードに心地よいタッチ求めるグルメな方には合わないかも・・・。

 

総括

グルメな方にはちょっとお勧めできませんが、質素で良いなら超お勧めのワイヤレスキーボード&マウスセットです。

 

読んでいただき、ありがとうございます。<(_ _)>

また、よかったら下のアイコンをポチッとしてもらえると嬉しいです。

のアイコンをポチッと!