トクする!栄太郎のブログ

生命保険、営業、特許、はたまた瞑想などなど、トクする情報を発信します。

ライトユーザーのネット環境構築例

SIM選びの(私の)事情が変わってきました。

前回、長女の携帯のSIMの選択の記事を書きましたが、

格安SIM選び(携帯、スマホはそのまま使用の場合) - トクする!栄太郎のブログ

 

 事情が変わって来ました

長女は学生寮に入る予定でしたが、抽選にもれて職員寮に入らなくてはいけなくなりました。

そのため、ネット環境を現地で構築しなければならなくなりました。

斡旋されたフレッツは、約3,600円/月です。これは痛い。

インターネット

1.まず、思いついたのが WiMAXです。

よく調べてみるとプロバイダーによっては3万円を超えるキャッシュバックがあって初年度の実質負担が1561円/月などとあります。

しかし、2年目、3年目には負担額が上がり、フレッツとたいして差はない状態になります。

さらに、キャッシュバックをユーザーが見落とすように、キャッシュバックの連絡は8ヵ月後にこっそり届いて見落とすように誘導する悪質なプロバイダーもいるようです

それはダメ!

 

2.次に思いついたのが、iphone6テザリング(※後述)を行えば良いということです。

幸い長女はネットのヘビーユーザではないため、10GB/月もあれば、間に合いそうです。

mineoで、音声電話付10GB/月でauのプランなら3,130円/月です。

これならば、フレッツを導入しなくても良さそうです。

 

しかし、よく調べて見ると、auのiphone6とmineoの組み合わせはテザリングできないことがわかりました。これだからアップル製品は(゚Д゚)ゴルァ!!

 

3.熟慮の上、iphone6を捨てて、ZenFone3Laserに乗り換えさせることにしました。長女は乗り換えるのが面倒なだけでiphone6には未練は無いようです。

ZenFone 3 Laser (ZC551KL) | スマートフォン | ASUS 日本

私はZenFone5を愛用しているので、新しいZenFone3Laserがうらやましいです。

これで、27,000円の初期費用がかかりますが、フレッツに依存しないネット環境が構築できます。

 

もし、ご自分がネットのヘビーユーザーでないのなら、この方法は検討の価値があると思います。

 

(※)テザリングについて説明しようと思いましたが、このサイトが簡潔にまとまっていたので紹介します。

テザリングとは 

 WiMAXは悪質なプロバイダーなどが居て、なんか宣伝したくないので、ご自分でググって下さい。

 

割引のある広告を見つけたので検討してみてください。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が面白いと思ったら下の「読者になる」をポチっとお願いします。

更新の励みになります。<(_ _)>


広告