トクする!栄太郎のブログ

生命保険、営業、特許、はたまた瞑想などなど、トクする情報を発信します。

スワイショウの客観的な効果(活動量計の記録から)

5月の終わりに、スワイショウについて紹介しました。

健康法の『スワイショウ』って、『最高の瞑想法』でもある。『逆突き(ストレート)の強化法』でもある。 - トクする!栄太郎のブログ

 

このスワイショウについて、客観的な効果があることを思い出しました。

今日はこれをご紹介します。

 


スポンサードリンク

 

私は1日中活動量計をつけています

ぜーんぜん運動らしい運動をしていませんが、一日の活動量と心拍をずっと記録しています。

これ↓は6月9日の例です。

f:id:m-eitaro:20170610224418p:plain

こんな感じです。全然運動していないのが丸見えで恥ずかしいのですが、あえてさらします。

活動量計は、↓これです。はっきり言ってデザインはダメダメです。

 これで、活動量を記録して確認することが出来ます。

この確認機能が良くできているので、デザインがダメダメでも手放せません。

 

この活動量計は自動で眠ったとか、起きたとかを記録します。

残念ながらどういうロジックかはエプソンは公開していませんのでわかりません。

睡眠時間についてはこのように表示されます。

f:id:m-eitaro:20170610225919p:plain

これは、上の図と同じ日付で、睡眠のグラフです。

約5時間半の睡眠で深い睡眠が2時間40分とよく眠れています。

他の人の記録と比べたことがないので、自分の相対的な感想です。

 

スワイショウを始める前の睡眠の典型例

私は、瞑想とかスワイショウは毎日やるわけではなく、思い出したときや、調子が悪くなると再開します。(毎日やれよ!)

で、スワイショウを思い出す前の睡眠のグラフの典型例が次のグラフです。

f:id:m-eitaro:20170610230614p:plain

深い眠りは朝方にしか訪れません。

なお、寝つきは非常に良いです。

まあ、12時ごろには自動的に眠くなって寝床に行くだけなんですけどね。

 

1回スワイショウを行うだけで次のようなグラフになります。

f:id:m-eitaro:20170610231004p:plain

非常に単純です。

1回こっきりで3日くらい効果は持続します。

毎日やれば良いんですけどねぇ。無精者ですみません。

たぶん、私の場合は瞑想やら、スワイショウをやりなれているのと、その効果に何の疑いも抱いていないので、1回やるだけで体がそっち(そっちって何だ?)に傾くのだと思います。

 

私の個人的な感想ですが

単に座って行う瞑想よりも、動く瞑想であるスワイショウの方が、睡眠に関してはダイレクトに影響するようです。

 

できれば

睡眠が記録できる活動量計を持っている人は是非とも試してみてください。

自分の主観ではイマイチ実感がわかないと思いますが、このようにグラフが変化すれば励みにもなりますし、ご利益も実感できると思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が面白いと思ったら下の「読者になる」をポチっとお願いします。

更新の励みになります。<(_ _)>