トクする!栄太郎のブログ

生命保険、営業、特許、はたまた瞑想などなど、トクする情報を発信します。

季節限定の錬金術のご紹介(筋子からイクラを作るだけなんですけどね\(^o^)/)

私はイクラが大好きです。

愛していると言っても過言ではないです。

今日、スーパーで筋子を見つけました。

まだ、出始めなので高いのですが、もう少し待てば安くなってくると思います。

ど~ん!

f:id:m-eitaro:20170910160817j:plain

買っちゃった♡

100gあたり780円。ん~ちょっと高かった。

イクラの末端価格の平均が100gあたり1000円くらいだからまっイイか。


スポンサードリンク

 

作り方を淡々と

準備

まず、50度弱の塩水を大量に作っておきます。

私は3リットルくらい作りました。

塩分濃度は海水くらい。水1リットルに対して大さじ2杯くらいと言われています。

真水でも良いのですが、浸透圧の関係でイクラが水を吸ってしまいますので塩水をお勧めします。

ザルとボールを重ねて、塩水を入れ、筋子をど~ん!

f:id:m-eitaro:20170910162109j:plain

 

間髪をいれずに手でほぐします

f:id:m-eitaro:20170910162230j:plain

イクラを潰さないように丁寧にバラします。

バラす過程で百均のバドミントンのラケットを使うのが良いという情報があります。

これは、大量に作る場合に有効だと思います。

 

バラせたら

次の写真は、ばらした直後に水を捨てた状態です。↓

f:id:m-eitaro:20170910162531j:plain

赤黒いのは卵膜です。

食感が悪くなるので、塩水を足して丁寧に取り除きます。

取り除いたのがこちら。↓

f:id:m-eitaro:20170910162948j:plain

黒い矢印の先に見えるのは潰れてしまったイクラです。

モッタイナイ!

 

これをタッパーに入れて

重量を量ると270gありました。

結構歩留まりがイイですね。

スーパーが良心的なのか、水分を吸ってしまったのか?

 

調味液は

2倍濃縮のめんつゆ→適量

塩分が寂しいと思ったので醤油大さじ1杯程度

醤油が多いと黒っぽくなって美しくないのでたくさんは入れません。

スプーンで軽くかき混ぜて、ほら出来た。

あとは、冷蔵庫で一昼夜くらい寝かせます。

f:id:m-eitaro:20170910163618j:plain

なんかいい具合にぶれていますが意図してやったわけではありません。

これが季節限定の錬金術です。

 

保存は?

イクラは、冷凍に対して強いので、小分けして冷凍しておけばOK!

解凍してもあまり味は落ちません。

是非とも皆さんも季節限定の錬金術をやってみて下さい。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。<(_ _)>

面白かったら、読者になっていただいたり、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。