読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トクする!栄太郎のブログ

生命保険、営業、特許、はたまた瞑想などなど

生存保険と言う保険

以前、「生命保険の種類と貯金の比較」で生存保険の話が後回しになっていました。 

eitaro.hatenablog.jp

 生存保険とは定期保険とは全く逆のロジックの保険です。

 

例えば定期保険とは

保険期間中に被保険者が死亡すると保険金が出る保険。保険期間中に死なないと保険料が無駄になる保険。

生存保険は、

保険期間中(満期まで)に被保険者が生存すると保険金が出る保険。死保険期間中に死亡すると保険料が無駄になる保険。

です。ね、ロジックが逆でしょ。途中で死亡した人の保険料は生存者の満期保険金に上乗せされます。あえて言うなら「生きてるだけでまる儲け」な保険です。

 

しかし、実際に市販されている保険はこれほど極端ではなく、中途死亡の場合は、保険料支払い相当の返金があります。しかし、中途死亡者の運用益は生存者に上乗せされます。そういう意味では、確実に、「生きてるだけでまる儲け」な保険です。

 

私の知っている範囲ではこの保険を扱っている会社は、アリコ(現在のメットライフ保険)とあと一社くらいだと思います。

 

長生きするのが心配ならばベストチョイスではないでしょうか?

 

この記事が面白いと思ったら、下の「+読者になる」ボタンをクリックお願いします。もっと面白い記事を書く励みになります。


広告