読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トクする!栄太郎のブログ

生命保険、営業、特許、はたまた瞑想などなど

生命保険の基礎用語(その2)

前回に引き続きます。 


◎知っていてください用語

・払い済み

その保険の払い込みの完了がいつかということ。ここで、注意すべきは、払い済みのタイミングと保険の終了のタイミングは無関係ということです。

種類としては、

歳払い済み→例えば60歳払い済みならば、60歳のときの契約日に相当する日(専門用語で契約応当日)に払込が終了します。

年払い済み→例えば10年払い済みならば、10年間保険料を払い込めば終了します

先ほど説明した「払い済みのタイミングと保険の終了のタイミングは無関係」というのは例えば10年払い済みの終身保険などというものがあるからです。

・満了

保険の終わりです。定期保険、養老保険には満了があります。終身保険には満了はありません。

これも種類としては「歳満了」と「年満了」があります。

 

上の2つの用語を組み合わせると、原理的に

10年払い済みの50歳満了の定期保険

などがありえます。(保険会社がそんな変則的なラインナップを持っているかは不明)

 

この記事が面白いと思ったら、下の「+読者になる」ボタンをクリックお願いします。もっと面白い記事を書く励みになります。


広告